HOME > ネットワークしている団体 > 防犯パトロール

防犯パトロール

250140.gif 2004年4月に発足した玉川田園調布会パトロールは町会の組織ですが、その立ち上げの時に玉川まちづくりハウスも協力しました。発足当時の2004年ははじめには27名が参加、2010年には登録している方は89名になり、2016年には75名で推移しています。
 自分の自由な時間に見回り、簡単な記録を提出して表やグラフにまとめるというユニークなパトロール方法が注目を浴び、NHKの「ご近所の底力」という番組で取り上げられたこともありました。防犯パトロール隊の活動の成果か、空き巣やひったくりなどはまったくといっていいほどなくなり、現在は地域安全活力に溢れたまち、すなわち清潔なまち、道行く人々が気軽に挨拶を交わし心が通い合うまちづくりに取り組みつつ、最近では地域の子育て問題に関心を拡大しています。
 これまでに都道事務所さんとの協働で玉川浄水場前のムベの植え込みの整備など行いましたし、ご近所の方の提案から警察の協力も得てバス通に横断ほどの設置も実現しました。
 パトロール隊は発足当時から玉川まちづくりハウスと協働関係を保ち、2008年度以降世田谷区の「地域の絆ネットワーク支援事業」にも一体となって取り組んでいます。